1. 総合資格naviトップ
  2. 株式会社 興建社

株式会社 興建社

地域密着型の利点を活かし、多くの信頼を獲得してきました

社員の約20%が30歳以下と建設会社の中では、 比較的若手が多い会社です

平成30年度 杉並区子育て優良事業者に表彰していただきました

野村不動産「プラウドシリーズ」 正面の壁面緑化により、自然の潤いを感じてもらう作りとなっています

社員旅行in沖縄

社内、打合せの様子 所長を中心に打ち合わせを行なっています

2012年にGOOD DESIGN賞を受賞 外周面の大部分はサッシとガラスで構成

Contents

会社概要

商号
株式会社 興建社
創立
1946年5月17日
資本金
1億2,000万円
本社所在地
〒167-0051
東京都杉並区荻窪5-18-14
代表電話番号
03-3392-6911
ホームページ
http://www.kokensha.jp
従業員数
95名 (令和元年6月時点)
技術系社員の割合
70% (令和元年6月時点)
女性社員の割合
12% (令和元年6月時点)
新卒入社組の割合
66% (令和元年6月時点)
事業内容
建設業(建築工事の施工・設計・監理)
グループ会社
中津興産株式会社
株式会社ビアン
支店数
2支店(令和元年6月時点)
売上高
65億1,000万円(平成31年3月時点)

新卒募集要項

募集職種
施工管理職
対象学科
文理不問
給与
初任給:
大学卒:211,000円
応募方法
採用担当へご連絡ください(E-mail、電話)
採用担当(所属・氏名)
取締役総務部長 高橋 武仁
総務部 人事課  服部沙奈枝
勤務地(配属地)
東京都および隣接県【転勤はありません】
連絡先(TEL)
03-3392-6911
連絡先(E-MAIL)
s-hattori@kokensha.jp
採用ホームページ
http://www.kokensha.jp
インターンシップ
有 詳細はこちら

採用担当者インタビュー

企業概要

貴社の業務内容について教えてください。
建築100% 建築工事の施工・設計・監理を行っています。地元杉並の法人・個人のお客様のご注文に応じ、幅広い種類の建築工事に携わっています。また、官公庁工事の実績も豊富です。最近ではリニューアルにも力を入れています。

特長や強み

貴社の特長や強みを教えてください。
創業73年 数多くの施工実績を残し、あらゆるニーズに応える実力の高さで信頼を得てきました。
当社はオーダーメイドの建築に取り組むことが多く『二度と同じものをつくらない』という言葉を合言葉に日々業務に取り組んでいます。
貴社の主力商品や代表的な設計作品、施工実績について教えてください。
『コーポラティブハウス』...自由設計でお客様の希望に沿った建物をつくっています。
コーポラティブハウスはデザイン性の高い建物であり、2012年、2017年と二度グッドデザイン賞を受賞しました。
会社のビジョンや今後の目標について教えてください。
1.お客様に「末永く」喜ばれる仕事をすること 2.社員の幸せ・豊かさを高めること 3.活力ある地域社会づくりの一翼を担うこと

新卒採用について

2020年新卒採用の本エントリー数は、何件ありましたか。
20件前後。
貴社の募集職種やその仕事内容を教えてください。
『(施工管理職)総合的な管理』工程管理、安全管理、品質管理、原価管理
現場での監督指導の他、業者さんとの打合せ、書類作成など。一日の半分はデスクワークとなります。
貴社が求める人材について教えてください。
ものづくりや、建築に興味がある方...それだけで十分です。色々なタイプの方に入社していただきたいと思っています。
最後まで諦めずに物事に取り組める方は大歓迎です。
過去3年間の主な採用実績校について教えてください。
足利大学、立正大学、埼玉大学大学院、日本工学院専門学校、日本大学、東京電機大学、中央工学校。
採用までの流れ(面接回数等)、スケジュール(説明会~内定の期間等)を教えてください。
会社説明会⇒一次選考(筆記)⇒二次選考(個人面接)⇒三次選考(個人面接)⇒内定
(説明会〜内定まで約1ヶ月を予定。スピーディーに日程が組めれば2〜3週間)

内定後・入社後の動きについて

入社後の1年間のスケジュール、研修制度について教えてください。
入社後2週間の社内研修を行います(各部署の説明など)。※うち2日間は東京建設業協会の研修を受講。その後、現場配属となり、歳の近い先輩社員によるOJTとなります。また、1年目は面談を多く実施して会社全体でサポートしていきます(不安なことはないか、上司と上手くいっているかなど)。
配属部署は入社段階では決まっていますか。
建築本部 工事部 工事課への配属となります。
取得を推奨している資格、資格取得についての方針、支援制度を教えてください。
『1級建築施工管理技士』資格支援の学校(総合資格学院)に通う受講料を全額会社が負担します。
昇進昇格の基準に資格保有の有無は関係しますか。
管理職となるためには、1級建築施工管理技士および、1級建築施工管理技士相当資格が必要です。

採用選考について

選考
面接回数:2回
技術系専門筆記試験
即日設計
ポートフォリオの提出
合否連絡方法
合格者:メール、書面
不合格者:メール

勤務形態・福利厚生

基本休日
第2・4土曜日 日曜、祝日
年間休日数
105日
海外勤務
社宅制度
寮費
8,000円/月
入寮期間制限
独身32歳まで

資格者について

資格名 人数 資格手当支給 合格祝い金
監理技術者 46 名
1級建築士 6 名 20,000円/月
2級建築士 15 名 6,000円/月
1級建築施工管理技士 43 名 20,000円/月
2級建築施工管理技士 7 名 6,000円/月
宅地建物取引士 10 名 20,000円/月

新卒採用状況

新卒採用実績 総数 修士 大卒 短大・専門卒 高卒
理系 文系 理系 文系 理系 文系 理系 文系 理系 文系 理系 文系
2017年採用実績 3 1 1 1
2018年採用実績 3 1 1 1
2019年採用実績 1 1
新卒採用予定 総数 修士 大卒 短大・専門卒 高卒
理系 文系 理系 文系 理系 文系 理系 文系
2020年採用予定 5 3 2
2021年採用予定 5 3 2

インターンシップ募集要項

募集部署
建築本部 工事部工事課
開催期間
2019年7月~2020年7月
開催回数
随時開催
募集人数
指定無し
募集学部系統
文理不問
実習地
本社、本社作業所
担当部署
総務部 人事課  服部沙奈枝
担当者連絡先
TEL:03-3392-6911
E-mail:s-hattori@kokensha.jp
ホームページ
http://www.kokensha.jp

インターンシップスケジュール

サマー オータム ウィンター
受付期間 実施期間 受付期間 実施期間 受付期間 実施期間
10/16開催⇒10/11まで
10/18開催⇒10/16まで
10/21開催⇒10/17まで
10月16日(水)
10月18日(金)
10月21日(月)
各日程 14:00~17:00

グループワーク進行中の様子

職人さんとのQ&A

現場見学の様子

インターンシップ資料

グループワークの様子

現場見学の様子

インターンシップ詳細

インターンシップ内容

グループワーク(企画立案、課題解決)を行います。※別日程で現場見学もできます
WORKは大きく分けて二種類、新築とリニューアルに分かれています。
①《新築について》…「人々にとって末永い喜びとは何か」をテーマに街づくりを考えていただきます。「この街にはどんな人が住んでいるのか?」「人にはそれぞれ価値観があること」「この街に必要なのはどんな建物なのか?」グループで話し合い発表していただきます。
②《リニューアルについて》…リニューアル工事をする際に、大切なポイントはどこか? 「お客さまからの要望書」「物件情報シート」を用いて、リニューアル工事の企画立案をしていただきます。

■当日プログラム
14:00 本社集合
14:00~会社説明会・自己紹介
14:30~WORK①(新築)
15:50~休憩
16:00~WORK②(リニューアル)
16:50~教育制度、先輩社員紹介、質疑応答
17:00 終了

身に付くスキル

①【グループワーク】
 スキルというよりは、どんな会社に入社しようか?迷っている方に判断軸を与えることを目的としています。
 ワークを通して「地域密着型の会社」について学んでいただける内容となっております。
②【現場見学】
 実際に現場に行くことで、社員がどのように働いているか?また、どんな方たちと一緒に働いているのか?
 自分が働く姿を想像することが出来ると思います。
 

申込方法

申込方法:下記連絡先へメール、もしくは電話にてお申込ください。

【問合せ先】
担当者:総務部 人事課 服部 沙奈枝
TEL: 03-3392-6911  FAX:03-3391-9699
E-mail:s-hattori@kokensha.jp
※ご質問等ございましたら遠慮なくお問合せください。

アピールポイント

 インターンシップは企業選択の上でとても重要なポイントとなります。インターンシップでは、当社の特徴をお伝えするとともに、
基本理念にある「お客様に末永い喜びを・・・」という部分に重点をおきワークを進めていく内容となっています。グループワークの中で、色々な方の意見(色々な発想)を聞くことが出来るのもスキルアップに繋がると考えております。
 また、現場見学では、実際に現場に行くことで普段なかなか、見ること、入ることの出来ない貴重な体験ができます。仕事の説明をうけたり、Q&Aの時間を設けようと考えております。学校では学ぶことのできない部分を知るチャンスだと思います。
 少しでも興味を持ってくれた方は、是非お申込ください。お待ちしております。