1. 総合資格naviトップ
  2. 特別区(東京23区・組合)

特別区(東京23区・組合)

Contents

会社概要

商号
特別区(東京23区・組合)
本社所在地
東京23区区役所・組合
代表電話番号
03-5210-9787
ホームページ
http://www.tokyo23city.or.jp/saiyou-siken.htm
従業員数
63,321名 (平成30年4月時点)
技術系社員の割合
8% (平成30年4月時点)
女性社員の割合
46% (平成30年4月時点)

新卒募集要項

募集職種
事務・土木造園(土木)・土木造園(造園)・建築・機械・電気・福祉・心理・衛生監視(衛生)・衛生監視(化学)・保健師
対象学科
不問
応募方法
インターネットによる申込み(インターネットによる申込が困難な場合は郵送申込み)
採用担当(所属・氏名)
特別区人事委員会事務局任用課
連絡先(TEL)
03-5210-9787
採用ホームページ
http://www.tokyo23city.or.jp/saiyou-siken.htm
インターンシップ

採用担当者インタビュー

特長や強み

貴社の特長や強みを教えてください。
特別区は大都市東京の中心にあり、様々な個性を持つ23の区が互いに連携・協力しながら、940万人を超える区民の暮らしを支えている基礎的自治体です。各区ではそれぞれの地域が持つ魅力や特性を活かしながら、独自の政策を実施しています。これまで特別区で生まれ、他の自治体へ浸透していった取り組みは数多くあり、全国からの注目を集めてきました。さらに2020年には東京オリンピック・パラリンピックの開催も控えており、特別区への注目は今後、国内外よりますます高まっていきます。

新卒採用について

2020年新卒採用の本エントリー数は、何件ありましたか。
申込者数(大卒程度)
【一般方式】...土木造園(土木)367名、建築173名、機械89名、電気158名
【新方式】...土木造園(土木)143名、建築60名
貴社の募集職種やその仕事内容を教えてください。
土木造園(土木)
(1)道路・橋りょう・公園などの計画・設計・施工・維持管理 (2)まちづくり計画の策定、まちづくり団体などとの協働
(3)都市計画などの企画・調査・調整 (4)再開発事業の計画・立案
(5)水害対策、復旧工事の計画 (6)街路樹などの設計・施工・維持管理、樹木などの保護
(7)私道整備の調査・助成、道路区域の標示・確認 など。
建築
(1)教育・福祉施設などの計画・設計・施工・維持管理 (2)都市計画・まちづくり計画の策定
(3)再開発事業の計画・立案 (4)建築物の不燃化促進・耐震化促進
(5)建築相談・都市計画相談 (6)建築物のバリアフリー整備・景観指導
(7)建築物の確認・許可 (8)違反建築物の調査・是正指導
(9)建築紛争調整 など。
その他の詳細は特別区人事委員会ホームページをご確認ください。
貴社が求める人材について教えてください。
「自ら考え行動する人材」です。 詳細は(1)〜(4)のとおり。
(1)人の思いを理解し、誠実に[聴く]。そうして、自分のことのようにまっすぐ向き合う人。
(2)向上心を持って、自ら[学ぶ]。そうして、自分をみがき、人として成長していく人。
(3)想像力、そして創造力豊かに、人々が笑顔になるための方法を[考える]。そうして、「私は、こう考えます」とポジティブに表現できる人。
(4)チャレンジする気持ちを忘れず、周りに働きかけて[行動する]。そうして、チームの中で自分の役割を果たしていく人。
採用までの流れ(面接回数等)、スケジュール(説明会~内定の期間等)を教えてください。
【一般方式】土木造園(土木)・土木造園(造園)・建築・機械・電気
第1次試験:教養試験(択一式)、専門試験(記述式・語群選択式等)、論文 第2次試験:口述試験(1回)
【新方式】土木造園(土木)・建築
第1次試験:専門試験(記述式・語群選択式等)、適性検査(知的能力検査) 第2次試験:口述試験(1回)
試験の詳細は特別区人事委員会ホームページをご確認ください。

内定後・入社後の動きについて

入社後の1年間のスケジュール、研修制度について教えてください。
各区・組合により異なります。
配属部署は入社段階では決まっていますか。
原則として、4月1日付辞令発令により本人に配属先が知らされます。