1. 総合資格naviトップ
  2. 藤建設工業 株式会社

藤建設工業 株式会社

90余年の信頼と実績を元に、強く、太く。次世代へ進み続けます

Contents

会社概要

商号
藤建設工業 株式会社
創立
1921年7月
資本金
9,000万円
本社所在地
〒003-0021
北海道札幌市白石区栄通15-8-6
代表電話番号
011-855-8181
ホームページ
https://fujiken.jpn.com/
従業員数
53名 (令和元年6月時点)
技術系社員の割合
58% (令和元年6月時点)
女性社員の割合
13% (令和元年6月時点)
新卒入社組の割合
18% (令和元年6月時点)
事業内容
総合建設業
グループ会社
5社
支店数
1支店(令和元年6月時点)
売上高
85億円(令和元年6月時点)

新卒募集要項

募集職種
施工管理技術者
対象学科
建築・土木系学科
給与
初任給:23万円(大卒)、22万円(専門、高専卒)
応募方法
H P からエントリー 、メール・電話から直接連絡可
採用担当(所属・氏名)
総務部 採用担当 荻野諒介
勤務地(配属地)
札幌市
連絡先(TEL)
011-855-8181
連絡先(E-MAIL)
ogino@fujiken.jpn.com
採用ホームページ
https://fujiken.jpn.com/
インターンシップ
有 詳細はこちら

採用担当者インタビュー

企業概要

貴社の業務内容について教えてください。
大正10年創業。公共工事を中心にゼネコンとして工事一式を直接受注し、札幌市、苫小牧市を中心に、これまでに数多くの施工実績を誇ります。工事金額は2億5000万円〜15億円、工期にして半年から1年程度の案件を中心に施工しています。

特長や強み

貴社の特長や強みを教えてください。
公共工事を中心とした、安定した工事受注による強固な経営基盤。作業品質や従業員の働きやすさの向上を求めて、独自システムを開発するなど、新たな施策にも挑戦しています。具体的には社員の独自ネットワークの構築や、次世代の現場管理を見据えたシステム開発に取り組んでいます。
貴社の主力商品や代表的な設計作品、施工実績について教えてください。
新さっぽろ駅の商業施設のリニューアル工事を行いました。工事規模としては40億円程度、工期は2年以上に及びました。市民が楽しく安心してショッピングや観光が出来る施設を作り上げる事が出来ました。また市内各地の公営住宅や、学校の新築工事も行いました。
会社のビジョンや今後の目標について教えてください。
・工事品質や安全管理といった、信頼と実績に繋がる結果を確実に積み重ねていくこと。
・若手技術者や、これから入社してくる新人技術者を確かな技術者へと成長させること。
・その為に必要な対策を迷わず導入すること。

新卒採用について

2020年新卒採用の本エントリー数は、何件ありましたか。
6件。
貴社の募集職種やその仕事内容を教えてください。
建築施工管理技術者、土木施工管理技術者。
貴社が求める人材について教えてください。
コミュニケーションを大切にする人(得意不得意ではなく)、自分の仕事に努力を続けられる人。
過去3年間の主な採用実績校について教えてください。
北海学園大学、道都大学、青山建築デザイン医療事務専門学校、苫小牧工業高校。
採用までの流れ(面接回数等)、スケジュール(説明会~内定の期間等)を教えてください。
応募前:企業説明会、会社見学、現場見学(各種企業説明会、直接応募より随時実施)。採用の流れ:書類選考〜1次面接・筆記試験〜2次役員面接。

内定後・入社後の動きについて

入社後の1年間のスケジュール、研修制度について教えてください。
・入社後、2週間の新入社員講習
・資格(施工管理技士)の取得支援制度
・現場での安全指導に関する各種資格(特別教育、技能講習)の取得支援制度
配属部署は入社段階では決まっていますか。
建築部、もしくは土木部。
取得を推奨している資格、資格取得についての方針、支援制度を教えてください。
1級施工管理技士(建築・土木): 資格対策講習費用の負担、受講費用の負担。
2級施工管理技士(建築・土木): 資格取得に関する講習の実施、受講費用の負担。
昇進昇格の基準に資格保有の有無は関係しますか。
監理技術者要件により、1級施工管理技士の取得が昇進昇格に影響する場合があります。

その他

勤務地はどこになるのでしょうか?
札幌市内と近郊、苫小牧市内と近郊が勤務地となります。特に入社初年度は住居に近い現場を優先します。

採用選考について

選考
面接回数:2回
技術系専門筆記試験
即日設計
ポートフォリオの提出
合否連絡方法
合格者:電話
不合格者:文章通知

勤務形態・福利厚生

基本休日
日祝土曜隔週
年間休日数
105日
有給休暇取得実績
5日/年
海外勤務
社宅制度

資格者について

資格名 人数 資格手当支給 合格祝い金
監理技術者 22 名
1級建築士 3 名 10,000円/月
2級建築士 4 名 5,000円/月
1級建築施工管理技士 24 名 10,000円/月
2級建築施工管理技士 14 名 5,000円/月
1級土木施工管理技士 6 名 10,000円/月
2級土木施工管理技士 2 名 5,000円/月
宅地建物取引士 2 名

新卒採用状況

新卒採用実績 総数 修士 大卒 短大・専門卒 高卒
理系 文系 理系 文系 理系 文系 理系 文系 理系 文系 理系 文系
2017年採用実績 3 1 1 1
2018年採用実績 2 1 1
2019年採用実績 1 1
新卒採用予定 総数 修士 大卒 短大・専門卒 高卒
理系 文系 理系 文系 理系 文系 理系 文系
2020年採用予定 4 2 2
2021年採用予定 2 1 1

インターンシップ募集要項

募集部署
建築・土木部
開催期間
夏、秋(各3日間)
開催回数
年2回
募集人数
2~3名
募集学部系統
建築・土木系
実習地
札幌市内
担当部署
総務部 採用担当 荻野諒介
担当者連絡先
011-855-8181 ogino@fujiken.jpn.com
ホームページ
http://fujiken.jpn.com

インターンシップスケジュール

サマー オータム ウィンター
受付期間 実施期間 受付期間 実施期間 受付期間 実施期間
随時
随時
随時
随時

インターンシップ詳細

インターンシップ内容

実際の現場で作業内容を見学したり、簡易な測量を行います。
施工管理技術者の業務の一部を体感することで、施工管理という仕事を肌で体感していただきたいと思います。

申込方法

上記連絡先に問い合わせください。

アピールポイント

当社の現場で実習を行っていただくことで、
建築・土木業の誇りと責任を感じていただければ幸いです。

またできる限り実際に体を動かす業務を取り入れたいと思います。
学校で習った測量などが実務でどう生かしていけるのか、体験してみてください。